「庭」と聞くと、どんな風景が浮かびますか?

広い敷地に大きな木や池があって、石がゴロゴロ転がっている…
そんなお寺のようなイメージでしょうか。
伝統的な庭には、先人達の技術やアイデアが詰まっています。
魅力的ではありますが、今を生きる私たちの住環境には、しっくりこない部分があるかもしれません。
そのような庭を、無駄だと考える人もいるでしょう。


日々の生活の中で、ほっと一息つける空間。
限られたスペースでも、楽しい時間を味わえる場所。
庭とは、そんな空間だと思います。

例えば都心のマンションなら、室内に緑を取り入れるちょっとした工夫を庭と呼んでもいいかもしれません。
反対に、山に囲まれた郊外の住まいは
イスを置くだけで、十分、素敵な庭になるかもしれません。

時代や環境、その住まいで暮らす人の思いを汲んで
庭のアイデアは、どこまでも自由に広がります。

 
KII Plants Design

 山田 毅

 
See the stories